>> トップページへ戻る


平尾台の自然
平尾台自然の郷のHPに、平尾台の【地形】【洞窟】【生物】【植物】の紹介があります。
そちらをご覧ください。

また、このページの下で紹介しています、福岡県が発行した平尾台のガイドブック「自然観察ガイドシリーズ3 平尾台カルストの自然」では、平尾台がわかり やすく解説されています。ぜひご覧ください。
▼「平尾台カルスト の自然」へジャンプ!



観光鍾乳洞
平尾台には、200を越える鍾乳洞があると言われています。そのうち3つの鍾乳洞の一部が観光化さ れ、 普段着そのままで鍾乳洞の中を見学できるようになっています。
日常とは違う世界をお楽しみください!

以下の情報は、本HP作成時のものです。
変更されている可能性もございますので、入洞時間などの詳細は、事前に各鍾乳洞にお問合せ 頂くことをお勧め致します。

千仏鍾乳洞 / せんぶつしょうにゅうどう
国の天然記念物に指定されている、平尾台で最も有名な洞窟です。入口から約900m地点まで照明があります。中には地下川があり、約500m地点から先は水(川)の中をジャブジャブ歩けます。

料金: 大人 800円  高校生 600円
中学生 500円  小学生 400円
※団体割引あり(要問い合わせ)
入洞時間: 9:00〜17:00
土日祝は〜18:00
所要時間: 約40分
定休日: 年中無休
お問合せ: 093-451-0368
HP: http://www.senbutsu-cave.com



目白洞 / めじろどう
平尾台で一番長い洞窟です。全長2km以上あり、その一部が 観光化されていてます。鍾乳洞にはめずらしい、きれいな一枚天井が見どころです。

料金: 大人 500円  中高生 300円
小学生 250円
※団体割引あり(要問い合わせ)
入洞時間: 10:00〜17:00
所要時間: 約20分
定休日: 不定休 ※要問い合わせ
お問合せ: 093-451-6315
【直通】093-451-2812
HP: http://mejiro-cave.com



牡鹿洞 / おじかどう
長さ約400m高低差約50mの洞窟で、日本では珍しい入口部分が竪穴の観 光洞です。入口から25m降りると地下川タイプの横穴に続き、カルストの内部がよくわかります。
この洞窟からはニホンカワウソ、ムカシニホンジカ、ナウマンゾウなどの化石が見つかっています。

料金: 中学生以上 500円
小学生 300円
※団体割引あり(要問い合わせ)
入洞時間: 10:00〜17:00
土日祝・夏休みは〜18:00
所要時間: 約30分
定休日: 不定休 ※要問い合わせ
お問合せ: 093-451-0165



「平尾台カルストの自然」
<必ずお読みください>

 自然観察ガイドシリーズ3「平尾台カルストの自然」は、福岡県が発行した平尾台を多角的に 分かりやすく解説した29ページのガイドブックです。教育団体やグループでの自然観察学習にご利用下さい。

 平尾台でフィールド活動されている方々によって執筆された、大変優れたガイドブックです。 費用の面で十分な部数の紙印刷が出来ないので、ビジター全員に配布することが出来ません。 そこで、福岡県にお願いして電子出版物として平尾台自然観察センターのサーバーに掲載することになりました。

 ファイルは、Adobe(アドビシステムズ社)のPDFファイル形式で保存されています。 Adobe Reader(アドビ リーダー)があれば、パソコンの機種やソフトに依存せず、 内容を閲覧することができます。(ソフトをお持ちでない方は、下のアイコンからダウンロードできます。) なお、著作権により内容変更・図写真の転用・印刷はお断り致します。 また、ダウンロードの便宜上分割して掲載していますが、 全ページ一括してご紹介・ご利用いただくようにお願い致します。

閲覧およびダウンロードは、左の画像をクリックしてください。


Adobe Readerをお持ちでない方は、コチラのサイトからダウンロード(無料)できます。

>> トップページへ戻る